資料ダウンロード

スタッフ日記

2020.10.25

今だからこそ敢えて民泊を!

皆さんこんにちは!!

本日は民泊の現状についてご案内致します。
コロナによって大打撃を受けている宿泊業界ですが、
ご存知の通り民泊も厳しい状況が続いています。(T ^ T)

民泊運用が継続困難となり廃業する事業者があとをたちません。
2020年4月あたりから住宅宿泊事業の届出数は現状傾向が続いています。

※下記の画像をクリックしてして頂ければ、記事元に移動致します。




しかし、本来民泊はそれなりの立地で、それなりの条件の物件であれば利益が出せるものです。
日本にインバウンドが戻ってこない為、民泊の力を100%発揮できてないだけなんです。


では、『コロナが終息するタイミングはいつか?』


上記が最大のポイントになるわけですが、
既に先を見据えて民泊物件を仕入れる方も増えてきています。


①この時期だから出てくる民泊物件
②インバウンドに頼らない民泊物件
③民泊に代わる投資


ご紹介可能な物件がたくさんあります。是非、ご相談ください!
また、普通の不動産投資では出せない、『高利回り』の投資をご紹介させて頂きます。(^ ^)