Lee

訪問査定を勧める理由

2021/10/12

訪問査定を勧める理由

不動産の売却を考えた時に机上査定なのか訪問査定なのかを考えると思いますが、不動産会社は間違いなく訪問査定を勧めると思います。 それな何故か。 机上査定と訪問査定では何が違うのか。 机上査定は、物件には足を運ばず過去の成約事例や周辺相場などを元に大体の金額を出します。 その為、大体の金額しかわかりません。机上査定はデーターのみで査定額を出す為、わからない事が多く実際にその金額で売れると思っていたら全く金額が違ったという事があります。 訪問査定では、実際に物件に足を運び、日当たりやリフォーム履歴、物件の状態、 ...

媒介の特徴

2021/10/1

売却にかかる必要な時間と売却成立までの流れ

戸建の売却平均的な期間として3〜11ヶ月程と言われています。 あくまでも平均的な期間なので売却方法や売却金額によってはもっと早い段階で売却できる事もありますし、一年以上かかってしまう事もあります。 売却活動を行う時には、まず「媒介契約」を不動産会社と結びます。 媒介は3ヶ月の期間ですが、基本的にはこの3ヶ月で売却ができるように不動産会社も動きます。 家の売却を急いでいない方でもあまり時間をかけてしまうと売却がうまくいかなくなってしまう事があります。 ネットに長い時間、同じ物件があると、購入を検討している方 ...

リバースモーゲージとリースバックの違い

2021/9/9

リバースモーゲージとリースバックの違い

近年よく耳にする「リバースモーゲージ」や「リースバック」について、違いや特色などについて書いてみようと思います。 まず「リバースモーゲージ」とは、なにか。 リバースモーゲージは、購入した自宅を担保に金融機関(銀行など)からお金を借りる制度の事です。 自宅に住み続けられるという所はリースバックと同じですが、調達した資金は借金であるという点は大きく違う所の1つです。一般的に、契約期間中は借入金の返済は不要となりますが、契約によっては利息だけ毎月返済を求められる事もあります。 契約者の死亡時や契約期間満了となっ ...

私道持分による建直し売却困難

2021/9/2

私道持分による建直し売却困難

道路は大きく分けて「公道」と「私道」にわかれます。公道とは国や地方自治体が管理している道路の事を言います。私道は個人や民間企業が所有し管理ている道路です。 私道の所有形態は「分筆」と「共有持分」の2つになります。 多くは、共有持分という形です。 共有持分では私道全体の面積のうち、〇〇〇分の〇〇というように所有権を持分で登記します。 その他に、古い分譲地などでは、私道を分筆し、宅地の所有者がそれぞれ私道部分を所有していることもあります。そういった場合、必ずしも自分の土地の目の前の私道部分を所有できるとは限ら ...

媒介の特徴

2021/8/17

不動産売却時、用意しなくてはいけない書類等

不動産売却時、準備しなくてはいけない書類は意外と多いものです。どんな書類を用意すればいいのか、いつまでに何を用意しておけばいいのかなど、わからない事が多いと思います。今回はいつ、何を用意しておけばいいのか書き出していこうと思います。★ 売買契約時に必要な書類1:印鑑証明書不動産の売買契約に使用する印鑑は、すべて「実印」となります。そのため実印に対する印鑑証明署が必要になってきます。この印鑑証明証は不動産の所有権移転登記の時に添付書類としてそのまま使用します。有効期間は3ヶ月のため、引き渡しが契約から3ヶ月 ...

媒介の特徴

2021/7/27

媒介の特徴

不動産を売却しようと思う時、最初にやる事と言えば、媒介書を書く事でしょう。どの様な売却活動をしていきたいかによって媒介の種類も変わってきます。媒介の種類としては、一般媒介、専任媒介、専属専任媒介と3つにわけることができます。それぞれ特徴が異なってくるので簡単に説明してみます!①一般媒介★物件の紹介をお願いできる会社の制限無し。(複数社と媒介を結べます)★オーナー様ご自身で買主様を見つける事も可能。★レインズ への登録義務無し。★オーナー様への報告義務無し。②専任媒介★媒介を結べるのは1社のみ。★オーナー様 ...

雑種地とは。

2021/7/8

雑種地とは。

雑種地とは… 地目には宅地、田、畑、山林、野原、牧場、池沼、鉱泉地など様々な種類がありますが、それらが全て当てはまらない地目のことを雑種地と言います。

雑種地と言ってもどんなところなのかイメージが湧きにくいと思いますので、どんな所が雑種地として使われているか具体的な例をいくつか挙げてみようと思います。 一番身近な例としては駐車場です。 
土地の上に何も設備されていない青空駐車場は勿論雑種地になりますが、アスファルト敷駐車場や、土地の上に構築物を設置して駐車場としている場合もほとんどが雑種地として評価され ...

物件 写真

2021/6/26

駅から物件までの距離は売却にどう関係あるのか。

自分の持っている物件を売却しようと考えた時に、査定の仕方など気になってくると思います。 築年数や、路線価、平米数など色々な査定内容がありますが、駅から物件までの距離や時間なども、査定するにはだいぶ重要なポイントになってきます。 今回は、駅からの物件までの距離がどう売却金額に影響してくるかを書いていこうと思います。 よく物件を探す時に、「駅から徒歩○○分」などと書かれていますが、不動産広告においては「徒歩1分の距離は80m」と基準が定められています。 駅からの距離が「1~5分」の「駅近」な物件における平均平 ...

中古物件の売却のタイミングは!?

2021/6/5

中古物件の売却のタイミングは!?

こんにちわ! 企画開発部です(^-^) 本日は中古物件の売却タイミングについて書いていこうと思います! ポイント①収入面で不安を覚えている今、中古物件の人気は高まっています! 新型コロナウイルスの影響を受け収入に不安を覚える方が増加している中、今後も景気は低迷することが予測され、新築ではなく中古のマンション購入を考える方が増加しています。そのため、中古マンションの売却においても希望通りの価格で売却できる可能性が高くなっています。 ポイント②新築マンションの金額が下がっていない! 新築マンションの価格が下が ...

リースバックのメリット!

2021/5/24

リースバックのメリット!

リースバックの最大のメリットと言えば、売却後も住み慣れた家に住み続ける事ができる事でしょう。 通常の不動産売却だと、所有権が第三者に渡った時点で、住宅から退去する必要があります。 新しい住まいの手配に大きな出費も伴います。 さらに、お子様がいらっしゃるご家庭ですと、子どもの通学を考慮して同じエリア内で賃貸住宅に引っ越すと、もとのコミュニティ内で「引越した理由」を詮索されることもあり、ご近所付き合いがしづらくなる事もあるでしょう。 また、よく売買活動の中で言われる事なのですが、もう年齢的にも売却後の引越しが ...

老朽化したアパートの建て替えにはどんな事が必要?

2021/5/14

老朽化したアパートの建て替えにはどんな事が必要?

老朽化が進んだアパートは建て替えるべきか、売却した方がいいのか…。オーナーさんなら、悩むべきところだと思います。建て替えを考える目安として、築年数が30年を越えた物件、建物劣化による空室率が5割以上が挙げられます。アパートを建て替えると、当然の様に空室リスクを下げることができます。そして、相続税の評価も下げることができます。老朽化で空室が増えてくると、空室部分は賃貸をしていることにならないので、相続税評価額が下がらないのです。建て替えをすることで空室を埋められたら、相続税評価額を下げることができ、節税に繋 ...

物件 写真

2021/4/23

地目にはどんな種類があるの?(土地の種類)

まず始めに、土地の種類のことを『地目』ということはご存知でしょうか? 地目は全部で23種類あります。 田、畑、宅地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野、墓地、境内地、運河用地、水道用地、用悪水路、ため池、堤、井溝、保安林、公衆用道路、公園、雑種地、学校用地、鉄道用地 思ったより沢山ありますよね。 今回は土地活用に最適な地目、をご紹介させて頂こうと思います。 ①宅地 市街地で土地探しをすれば、多くの土地は宅地になっているでしょう。 名前の通り、家やお店などを建てることのできる土地です。 「建物の敷地及びそ ...

セミナーお申込み

Copyright© 部屋バル , 2021 All Rights Reserved.