資料ダウンロード

スタッフ日記

2022.01.28

初心者におすすめな民泊投資!

物件を探すといっても、購入する場合と賃貸で借りて運用する方法の2パターンあります。

初心者で投資をする場合は、賃貸で借りて運用する方法がおすすめです!

理由は、圧倒的に初期費用・ランニングコストが抑えれて利益が非常に出やすいからです。

 

ランニングコストの例

購入した方が、資産になるし長い目で見てもプラスじゃ・・

と最初は誰もが思います。

ですが、表にあるようにローン返済だけではなく固定資産税・管理費・修繕費・相続税など

思わぬ出費も出てきたりとランニングコストは結構かかってしまいます。

しかも!民泊用途での物件購入はかなり難しくほとんどの銀行が融資してくれません。

 

それに比べて賃貸物件で借りた場合は、

家賃・共益費・契約更新料ぐらいで済みます!

 

物件を借りるといっても、所有者の転貸承が必要です。

転貸承諾は非常に難しいため転貸専門の不動産会社でないと物件はなかなか見つかりません。

 

どこで探していいか分からない。という方・・

ぜひ転貸専門不動産会社の部屋バルまでお問い合わせください!

 

初心者の方でも、民泊投資の仕組みを一から知っていただいた上で

おすすめ物件をご紹介させて頂いております。

 

ぜひお気軽にお問い合わせください!