不動産投資コラム

貸し会議室 vs パーティースペース

こんにちは!部屋バルの長谷川です!

 

”レンタルスペース投資”と聞くと、皆様『貸し会議室』をイメージされる方が多いのではないでしょうか?

 

部屋バルも2年前から定期的にレンタルスペース投資のセミナーを開催しているのですが、『貸し会議室』はどうですか?

というご質問も多く伺います。

【貸し会議室も少しの利益は出ますが、『パーティースペース』仕様の方が単価も上がりやすく、多くの利益が期待できます!】

これが今までの当社の実績に基づいた結論・回答でした!『貸し会議室』仕様での運用は儲かりにくいと。。

 

しかしながら現在、コロナの影響により状況が少し違います。。

『貸し会議室』=『貸しオフィス』として利用される方が増えているんです!

感染による業務停止を防ぐために従業員を分散させる(集まる場合も部署ごとなど小規模なスペース・人数で)、

通勤などでの感染リスクを減らすために自宅近くのスペースを利用する、などが主な理由ですが、

収束時期の見通しが立たない中で、初期コストはかけられない、、、

そこで利用料ベースで借りれる『貸しオフィス』『レンタルスペース』なんです!!

大手のTKPさんも、『貸しオフィス』の問い合わせ数が前年比130%だとか。。

 

そう!!今なら『貸し会議室』への投資は有りです!!

1:需要が増えている

2:民泊の撤退が多く、転貸可能な物件が増えている

など、条件は揃っています!

もちろんいま『パーティースペース』として運用しているレンタルスペースホストさんも、

この時期だけ『貸し会議室』に少し模様替えしてみる。。有りです!

↓↓こんな感じです↓↓

なんかよくある『貸し会議室』よりも、居心地良さそうで、仕事はかどりそうじゃないですか!?

そしてコロナが落ち着いたらまた『パーティースペース』仕様に戻せばいいんです!

その頃には、いま自粛生活の方達がここぞとばかりに利用するでしょうし、過去最高の売上になる予感してます!!

 

結論です。

タイトルに "vs" とかって付けましたが、どちらが良いか?ではなく、時期・時代・ニーズによって柔軟に形を変える!

共存しながら、最大の収益を追求していくのが良いかと思います!

 

「実際どういう段取りで投資を始めれば良いか?」「仕様を変えたい!」「ニーズがある場所は?」「もっと詳しく教えて!」

などなどの、ご質問・ご不明点は何でも構いません。当社までお問い合わせください!!

 

レンタルスペース投資を始める方々、物件を増やそうとお考えの方々は、こちらをご覧ください!

https://ta-japan.com/rentalspace

 

今後も我々スタッフ一同は、投資される皆様に少しでも選択肢を増やせるよう、一丸となって、

レンタルスペース可能物件を日本一増やしていくことを、ここに誓います☆

民泊の転貸可能物件をお探しなら、物件数No1の部屋バルへ!
03-6453-6656
営業時間:10:00-20:00
定休日:不定休

部屋バルLINE公式なら最速!!

優良物件情報を最速配信!
人気エリアの民泊物件・転貸許可物件や非公開物件多数。

友だち追加

-不動産投資コラム

今すぐ電話

Copyright© 部屋バル , 2020 All Rights Reserved.