資料ダウンロード

スタッフ日記

2021.02.26

コワーキングスペース(Coworking Space)とは?

こんにちは部屋バルです!😄
本日は最近流行りの『コワーキングスペース』についてお伝えしたいと思います。

近年シェアリングエコノミーが浸透してきて、急速に数を増しているコワーキングスペース。
働き方改革の一つとして、リモートワーク等の動きも活発になってきているのもあり、
コワーキングスペースの数は日本国内だけでも1200箇所を越えてきています。



コワーキング(Coworking)とは
=====================================
コワーキングは英語で書くと「CO-WORKING」ですが、このCOというのは、
「共同創業者」を「CO-FOUNDER」と呼ぶのと同様に「共同」を意味します。
その後ろにワーキングスペースと入ると「共同で仕事をする場所」ということになります。
共同で仕事をすることによってさまざまなメリットが生まれてきます。
=====================================



コワーキングのメリットは以下になります。

①仕事場を低コストで確保できる💰
⇨別の部屋を借りると賃料などで数万円から数十万円と高コストがかかってしまいます。
 コワーキングスペースなら1ヶ月3万円前後で使用することができます。
 
②新たなビジネスチャンスを作ることができる🤝
⇨違うジャンルの人との交流できる可能性がある為、仕事の相乗効果が期待できます。

③打ち合わせや会議の場所を確保できる💺
⇨ファミレスやカフェの場合、長時間の滞在は迷惑になります。
 個室の会議室もあったりする為、他人に知られたくない内容の話もできるほか、
 雑音もほとんどない環境で仕事ができるので、仕事に集中できます。

④仕事のインフラがそろっている📶
⇨電源やWi-Fi、場所によっては複合機なども完備されている為、
ストレスフリーで仕事ができます。



場所に困っている方は是非、コワーキングスペースを使ってみてはいかがでしょうか?
また、この流行りを逆手にとって、事業としてコワーキングスペースを始めてみませんか?
弊社は、転貸可能物件を専門に取り扱いしているので、物件探しは弊社にお任せ下さい!!