不動産投資コラム

各運営会社のコロナ対策とサービスについて☆

こんにちは!

スリーアローズ部屋バルの長谷川です!!

コロナ禍により世界中、そしてそれに煽られた民泊業界に激震が走っている状況でございます。。

各「民泊運営代行会社」さんたちは、それに負けじと、これを機に何か世間に協力できることは無いかと、積極的に動かれていることと思います!

こんな状況において民泊を支えてくれているホストさんたちの助けに、そして『民泊ビジネス』から『困っている社会の方達へのサービス』にと、様々な角度から各会社さんとしてできることを発信しておられます。

その中から本日はいくつかの会社さんの取組みを、簡潔に民泊専門不動産会社としての私見も添えて紹介させてください!

貴重なお時間割いて読んで頂いている方達へ、何か少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

【株式会社プレイズ】

6月末まで管理手数料や、民泊の予約が入りにくいお部屋をシェアハウス運営へ転換するお手伝いをされてます!

民泊運営での収益が難しくなったお部屋を、シェアハウス運営に変えて、ホストさんの利益を確保していこうという試みです。

もともと『シェアシェア』というシェアハウスに特化したサイトを運営していただけあって、自社でできることに最大限取り組まれている素敵な会社さんですね!

”寄宿舎(シェアハウスや学生寮など)”の建物要件基準って”民泊”と似てるんで転換しやすいんです!

 

【株式会社IKIDANE】

海外からの帰国者や、自主隔離されている方々に対して民泊のお部屋を貸し出すと言うサービスを行なわれています。

この状況で自社の事業の中で助けることができる、困っている方はどういう方なのか、目のつけどころは流石ですね!

また一般的なホテルの法律である[旅館業法]ではキッチン設備の要件が無いのに対し、民泊の法律である[住宅宿泊事業法]ではキッチン設備が必須要件なんです。

ということは2週間隔離となった際は、もちろん外食はできない、宅配頼むにも限界がある中で、キッチン設備が必ず付いていて自炊ができる民泊はすごく相性が良いんです!

 

【株式会社エアサポ】

こちらも訳あって自宅を使えない・帰れない方々へのお部屋の提供や、代行費無料、さらには予約が入らない・売上が落ちたホストさんに対して、融資や助成金申請を無料でお手伝いするなど、様々なサービスを提供していますが、中でも私が素晴らしいと感じたのはこちらです!

コロナ感染拡大に伴う病床不足を支援いたします

もともとレンタカー+宿泊で、安価に楽しい旅ができる移動型民泊『キャンピングカーレンタル』という形で開発されたサービスですが、

これが、どこにでも持っていけて、宿泊や休憩室として活用できると、病床不足や仮眠室不足に悩む医療機関と相性抜群なんです!

いま一番多忙であろう医療機関の一助となると確信しています。

既に病院への貸出しも決まっているそうで、その様子は明日フジテレビのニュースで紹介される予定ですので、ご興味ある方はご視聴ください><

 

 

以上、各社のサービスを紹介させていただきました!

我々スリーアローズ部屋バルも、民泊専門不動産会社として、今日に至るまで日本で一番民泊物件を取り扱ってきましたので、先日のブログ(https://ta-japan.com/blog/%e6%b0%91%e6%b3%8a%e7%89%a9%e4%bb%b6%e3%81%ae%e7%8f%be%e5%9c%a8)

のように当社だからこそできるサービス・情報を発信してまいります!

スタッフ一同、今後とも皆様のお力になれるよう精一杯考えて、行動していきます!!

民泊の転貸可能物件をお探しなら、物件数No1の部屋バルへ!
03-6453-6656
営業時間:10:00-20:00
定休日:不定休

部屋バルLINE公式なら最速!!

優良物件情報を最速配信!
人気エリアの民泊物件・転貸許可物件や非公開物件多数。

友だち追加

-不動産投資コラム

今すぐ電話

Copyright© 部屋バル , 2020 All Rights Reserved.